鮫ヶ浦水曜日郵便局

水曜倶楽部への入会のお誘い

過去のニュース

2018/09/12[水]
《手紙転送遅延のお知らせ》
いつも水曜日のお手紙を、ありがとうございます。ただいま転送作業に遅れが生じております。
現在、8/8前後の消印の手紙まで転送が完了している状態です。それ以降に届いた手紙は、順次作業を進めておりますが、1ヶ月半ほどお待ちいただく場合がございます。どうかご理解くださいますようお願い申し上げます。
2018/08/22[水]
9/5(水)に宮城県仙台市にて、ワークショップ「仙台水曜日の会」を実施いたします。詳しくはこちら
2018/07/25[水]
8/8(水)に東京・新宿区にて、ワークショップ「手紙を書く会」を実施いたします。詳しくはこちら
2018/07/18[水]
《3000通記念の贈り物》
鮫ヶ浦水曜日郵便局は2017年12月6日(水)に開局しました。
開局から半年を過ぎ、届いた物語が3000通に達しました。
3000通の物語を記念して、水曜日の物語と一緒に、ささやかな贈り物をお届けします。7月25日(水)から8月1日(水)までの消印を有効期間とし、期間中に物語を送ってくださった方々の中から先着200名様を対象とさせていただきます。(※おひとりあたり1点まで。8月下旬ころの発送を予定しております。)
みなさまの水曜日の物語をお待ちしております。
2018/06/27[水]
《手紙転送遅延のお知らせと、お願い》
いつも水曜日のお手紙を、ありがとうございます。現在、転送作業に遅れが生じております。6/3前後の消印の手紙まで転送が完了している状態です。それ以降に届いた手紙は、最長で1ヶ月半ほどお待ちいただく場合がございます。局員一同、迅速かつ丁寧に作業を行っておりますので、ご理解いただけますと幸いです。
また、差出人の住所・氏名がどこにも書かれていない手紙が増えています。手紙をお届けすることができませんので、封筒の裏面に必ずお書きくださいますよう、お願いいたします。
2018/06/13[水]
6/20(水)に東京・新宿区にて、ワークショップ「手紙を書く会」を実施いたします。詳しくはこちら
2018/05/16[水]
6/13(水)に、熊本現代美術館にて、ワークショップ「手紙を書く会」およびトークセッション「熊本から宮城へ ― 水曜日郵便局のその先」を開催します。
2018/03/14[水]
3/21(水・祝)開催の「水曜日を探す—島あるきワークショップ in 宮戸—」は、定員に達したため、お申し込みを締め切りました。
2018/03/14[水]
《手紙転送遅延のお知らせ》
いつも水曜日のお手紙を、ありがとうございます。予想を上回る数の手紙が寄せられたため、転送作業に遅れが生じております。現在、2/7前後の消印の手紙まで転送が完了している状態です。それ以降に届いた手紙は、最長で2ヶ月弱ほどお待ちいただく場合がございます。どうかご理解くださいますようお願い申し上げます。
2018/02/28[水]
3/21(水・祝)に、宮城県東松島市宮戸にて「水曜日を探す—島あるきワークショップ in 宮戸—」を開催します。詳しくはこちら
2018/01/24[水]
2/7(水)に、せんだいメディアテークのプロジェクト「アートノード 」の企画として、宮戸島の歴史と鮫ヶ浦水曜日郵便局をテーマにトークイベントを開催します。
(登壇:山内明美、菅原弘樹、遠山昇司)詳しくはこちら
2018/01/17[水]
オリジナル帽子の販売を開始しました。ご購入はショップページにて
2018/01/10[水]
オリジナル フル・レターセットの販売を開始しました。ご購入はショップページにて
2017/12/27[水]
オリジナルレターセットの販売を開始しました。ご購入はショップページにて
2017/12/20[水]
水曜倶楽部の会員を募集中。また、オリジナル切手・シールの販売を開始しました。今後も随時グッズを追加していきます。ご購入はショップページにて
2017/12/06[水]
鮫ヶ浦水曜日郵便局、開局いたしました。水曜日の出来事を手紙に書いて、最寄りの郵便ポストに投函してください。みなさまの物語をお待ちしています。

水曜倶楽部への入会のお誘い

水曜日郵便局の活動主旨に賛同し、運営を支援するための組織「水曜倶楽部」。
会員には、あなただけの水曜日が付与されます。ぜひご参加ください。

概要はこちら